記事内に商品プロモーションを含む場合があります

イベント出展/教室・講座運営をしている
作家さんや講師さんに必須!


電子書籍をペーパーバックに
お客さまや生徒さんが

実際に手に取って読める


Kindle出版の活用が

リアル世界へ広がります!

※すでに固定レイアウト形式で電子書籍を出版している方が対象です

本サービスは、Contigo編集部による、ペーパーバック(紙書籍)を出版するためのオンライン講座を提供するサービスです。固定レイアウト形式で出版した電子書籍データをもとに、3日間でペーパーバックを作成することができ、2冊目以降も自分で出版できるようになります。

電子書籍(固定レイアウト)から紙の本(ペーパーバック)をつくろう

『パソコンやスマホから見るのが苦手』
『いつでもサッと必要なところを読めるようにしたい』
『紙の本のほうが頭に入る』


そんなお客さまや生徒さま向けには

ペーパーバックが大活躍


▼▼▼これまでの活用事例はこちら▼▼▼

【お教室のテキストとして活用】
電子書籍を和裁教室の教科書に活用する・ペーパーバックが大好評
電子書籍を和裁教室の教科書に活用する・ペーパーバックが大好評
【イベント出展とワークショップに活用】
日本ホビーショーにて99円セールを開催/ブースではペーパーバック&キット販売
日本ホビーショーにて99円セールを開催/ブースではペーパーバック&キット販売

講座受講の流れ

無料ZOOM相談(40分)をお申込みください
コースお申し込みの方は無料。事前戦略コンサルのみ単発でご希望の方は有料(5,500円)です
無料相談はこちらから
お問い合わせ
お問い合わせ
【Aコース】【Bコース】どちらかを選び、お申し込みください
【1日目】テキスト『原稿のつくり方』を読み、原稿を作成します
【2日目】テキスト『表紙のつくり方』を読み、表紙を作成します
【3日目】テキスト『出版手続き』を読み、校正刷りを注文/校正チェック後、出版します
イベント出展や講座など必要があれば著者用コピーを取り寄せます

Contigo編集部オリジナルテキスト・資料一覧

テキスト・資料は講座終了後も閲覧可能
だから2冊目以降は自力で出版できます

事前準備規約
当プログラムの規約は『7日間でKindle初出版プログラム』ご利用規約に準じます/ご購入時点で規約にご同意いただけたこととなります

出版スケジュール表
イベント出展のために、電子書籍とペーパーバックを準備したい方のためのスケジュール表です。ご自身の活動にあわせてカスタマイズしてご活用ください

ペーパーバック制作の全体像
ペーパーバック制作の流れを解説し、全体像を掴みます

テキスト【1日目】原稿のつくり方
Canva(有料版)を使用し、ペーパーバック(A5サイズ)の原稿の作り方を解説します

【2日目】表紙のつくり方
Canva有料版を使用し、ペーパーバックの表紙のつくり方を解説します

【3日目】出版手続き&校正刷り
原稿・表紙をPDF形式でダウンロードして、出版手続きを行います。校正刷りを取り寄せて印刷具合を確認したのち、出版します。イベント出展に活用される方は、著者用コピーとフライヤーを作成します
各種資料【資料1】イベント出展と出版の価格戦略
イベント出展する際の、出版の価格戦略+各種キャンペーン活用法をまとめました。ご自身のブランド販売戦略にあう方法を検討する参考に


【資料2】Kindle Unlimitedメンバー紹介アフィリエイトの活用
アフィリエイトを使ってさらにキャッシュポイントを増やしましょう。Kindle Unlimitedの加入をおすすめするアフィリエイトの参加方法及び、記事の作成サンプルです


【資料3】キャンペーン告知画像テンプレート
無料キャンペーンや、99円キャンペーンなどを開催する際の、SNSやブログ上で使用する告知画像のテンプレートです

【ご注意!】9割の人がひとりでやろうとして挫折してしまう理由

ペーパーバック制作特有の編集ポイントがわからずクオリティが低くなってしまう

紙書籍の編集は、電子書籍の原稿をそのまま持ってくればよいわけではありません。画像をペーパーバック専用にリサイズしたり、立ち落としの設定をしたり、リンクを紙書籍でも使えるように変換したり、ページ数を入れたり、専用ツールを使って表紙をペーパーバック仕様にリ・デザインしたり……Contigo編集部では多々ある重要な編集ポイントを1から解説します。

『正しい制作の順番』がわからず迷って制作がストップしてしまう

紙書籍の編集にはスムーズに時間を無駄にせず編集できる『順番』があります。この順番を知らないまま、自分のやりたいところから作業をすると、うまく行かずに何度もやり直したりして貴重な時間をロスしたり、調べものに疲れて気持ちが折れ、結局出版できなくなってしまいます。Contigo編集部では、3日間の間、正しい順番で無駄な寄り道なくトントンと出版できるよう、正しい順番に沿ったカリキュラムをつくっています。

ペーパーバックをつくっても、活用方法がわからないため、売れない

ただ作れば売れるというわけではありません。紙書籍からもWEBのあなたのページにアクセスしてもらえるような導線を考えたり、リアルのイベントや講座などで活用するための具体的な施策を考えたりと、あなたの目的にあわせた出版戦略を考え抜くことが必要です。Contigo編集部では、ハンドメイド作家・講師経験も豊かなコンサルタントが、あなたと一緒にハンドメイド×Kindle出版戦略を考えます。

ペーパーバックの収入を最大化する方法がわからないため、収益が増えない

実はペーパーバックは、Amazonのサイト上で購入されても、ロイヤリティは雀の涙です。その理由は、売上から引かれる金額が大きいからです。売上から引かれるのは、Amazonの手数料や印刷コストのほか、アメリカが30%の源泉徴収があるのです。個人でアメリカの源泉徴収を回避する方法はとても難しく、申請に時間がかかります。しかし、ハンドメイド作家さんやクリエイターさんならペーパーバックの『〇〇』で、アメリカの源泉徴収を回避して、売り上げに繋げられる方法をお伝えします。

出版後の協力体制

参加者限定のFacebookグループによる
継続出版協力体制をご提供

コースご案内

【Aコース】3日間でペーパーバック出版コース/チャットで学習・戦略サポートつき

▼こんな方におすすめです/本コースのサポートの特徴

自分ひとりでは、ついつい先延ばしにしてしまいがちで心配なので併走してほしい方や、しっかりと戦略や応用を学びたい方向けのコースです。期間中毎日、「今日のタスク」をメッセンジャーにてご連絡します。分からないことや悩み事はメッセンジャーですぐに相談できます。また、進捗具合を拝見していて、こちらからご提案したほうがいいことがありましたら、積極的にご提案いたします。たとえば、イベント出展のために出版したいという方のために、書籍内容や、導線の作り方、スケジュールやキャンペーンとの組み合わせ相談などにも乗ります。

▼価格
44,000円(税込)
※指定銀行口座に一括お振込み

制作するものペーパーバック原稿と表紙を電子書籍原稿をリサイズして制作/制作サイズA5サイズ
必要ソフトCanva有料版/各自でご契約ください
テキスト・資料あり/終了後も閲覧可能
事前相談ZOOMにて40分/コース受講生は無料/単発は有料
戦略コンサルあり 購入日より3日間+予備2日間
学習サポートあり 購入日より3日間+予備2日間
質問チャットあり 購入日より3日間+予備2日間/メッセンジャーかDMかLINE
出版後のサポート継続応援グループに無料参加OK/FBの非公開グループ


Bコース】3日間でペーパーバック出版コース/チャットで質問対応・戦略サポートなし

こんな方におすすめです/本コースのサポートの特徴

「自分のペースですすめたい」「Canva操作に問題はない」「ペーパーバックを出すための必要最低限の知識を身につけたい」と言う、独学派の方のためのコースです。サポートは期間中の「質問チャット」のみ。わからないことがあったら質問OK。ただし当方から積極的な関わりはありません。また、戦略に関わるものなど、質問によってはお答えしかねることもあります。原稿作成補助もありません。

価格
22,000円(税込) 
※指定銀行口座に一括お振込み

制作するものペーパーバック原稿と表紙を電子書籍原稿をリサイズして制作/制作サイズA5サイズ
必要ソフトCanva有料版/各自でご契約ください
テキスト・資料あり/終了後も閲覧可能
事前相談ZOOMにて40分/コース受講生は無料/単発は有料
戦略コンサルなし
学習サポートなし
質問チャットあり 購入日より3日間+予備2日間/メッセンジャーかDMかLINE
出版後のサポート継続応援グループに無料参加OK/FBの非公開グループ

お申し込みはこちらから

記事URLをコピーしました